Top
<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
*
*
2006年 06月 01日 *
5月はがんばった。
それなのに、なんだこのがっかりした感覚は。
達成感などありはしない。

人は信じる生き物だ。
人を信じ、上手くいった時に喜び、失敗した時に落ち込む。
周りに人がいなくても、運命を支配する神を作り上げ、上手くいった時に神をたたえる。

今年の冬、僕にとっての神のような存在はいたと思う。
死の恐怖の中、今日1日を生き延びた事を何かに感謝せずにはいられなかった。
それはそれとして、楽しい日々だった。

神は不確定要素に対し存在するのだと思う。
昔、火や水に精霊が宿ると信じられていたのは、自然に対する畏怖の念があったからだ。
科学が発達し脅威を感じなくなれば神はいなくなってしまう。

今月はG.W.を返上してがんばった。
幾らかの報酬を得ると同時に、自分の限界が見えた。
今年の冬にいた神は、いなくなってしまった。
その事が僕を虚しい気持ちにさせる。
自分のしてきた事は何だったのだろう。
今日もやる気がせず、音楽を聴いていたら電池が切れて、起き上がって充電する気力もなくそのまま時間が過ぎていった。

結果が努力と運で構成されるとすれば、10~200。
多少努力して運が悪くて10で、沢山努力して運が良くて200。
そんな不毛な行為をこれからも続けていくと考えるとうんざりする。

単発で5000。
その代わり、自分だけでは無理で誰か一人協力者が必要。
今そのプランの可能性を密かに考えている。
[PR]
2006年 06月 01日 *
5月が終わる。

昨日は風邪をひいたみたいで頭が痛く、歩いてもふらふらするし、目の焦点が定まらなかった。
といっても会社に行く訳ではないので、特に不都合のないまま1日が過ぎた。

5月は自分が何をしたかをなるべく書き留めようと思った。
その5月が終わった。

読者の方々にはご迷惑・ご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
もう大丈夫です。

今日は何もしていません。
テレビも映画も見なくなって、難解な音楽をひたすら流し続けて、それに込められた意味を推測しつつ、時間を過ごしています。
答を知りたくないのかもしれません。
自分なりの答を見つけたいのかもしれません。

僕は何もしていません。
そんな選択肢、あり得ないかもしれません。

この先どうするのか。
何も決めていません。

明日はやって来ます。
[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon